システムアーキテクト試験対策 高難易度資格
システムアーキテクト試験対策 高難易度資格の勉強法

ここに合格の突破口があります





過去問題を分析

スマホ対応

指導経験豊富な講師プロフィール

  • 国立大学 教育学部卒業
  • 職業訓練 IT技術の講師(一人当たり受講料20万円の講座を担当)
  • 大手SI企業(東証一部上場)のプロジェクトマネージャ経験
  • 経営コンサルタント 神田昌典 認定
    次世代ビジネス実践会認定・事業創造コーチ資格
  • 経営者として事業を立上げ日本テレビ等の人気番組で紹介される
  • プロジェクトマネージャ試験、システムアーキテクト等々多くの資格試験に合格




システムアーキテクト試験 対策講座

↓講座サンプル動画(youtube)↓














突破口1 午後T 禁断の解答テクニック〜突き抜ける力を伝授〜

書籍では、読むのに一苦労ですが、当講座では実際の試験会場で答えを知らない状態で正答を導く方法(手順)実践動画解説します。(筆者が試験会場で答えを導く上で悩んだ点等を基に解説 2ちゃんねる等で寄せられていた誤りやすい選択肢も含めて解説します)

更に一問当たり45分以内で解説してある為、実際の解答プロセスと直結します。

種類 WBS 概要 ファイル形式(リンク) 備考
最新 2018年(平成30年) 午後1問題解説
問題冊子 1 平成30年 午後T 問題冊子 PDF  
テキスト 1.1

問1(目標管理、受講管理、資格管理システム)

オリジナル解説用冊子

Excel シート:問1参照
動画解説 1.1.1 問題構成、本文解析 MP4 9分09秒
1.1.2 設問1解説 MP4 6分48秒
1.1.3 設問2解説 MP4 9分31秒
1.1.4 設問3解説 MP4 3分08秒
テキスト 1.2

問2(情報開示システム)

オリジナル解説用問題冊子

Excel シート:問2参照
動画解説 1.2.1 問題構成、本文解析 MP4 4分04秒
1.2.2 設問1解説 MP4 1分58秒
1.2.3 設問2解説 MP4 2分11秒
1.2.4 設問3解説 MP4 4分51秒
1.2.5 設問4解説 MP4 5分44秒
テキスト 1.3

問3(ETCサービス管理システム)

オリジナル解説用問題冊子

Excel シート:問3参照
動画解説 1.3.1 問題構成、本文解析 MP4 6分56秒
1.3.2 設問1解説 MP4 5分11秒
1.3.3 設問2解説 MP4 4分48秒
1.3.4 設問3解説 MP4 3分14秒
テキスト 1.4

問4(組込みシステム)

  ※動画解説対象外
2017年(平成29年) 午後1問題解説
問題冊子 2 平成29年 午後T 問題冊子 PDF  
テキスト 2.1

問1(マイナンバーシステム構築)

オリジナル解説用冊子

PDF  
動画解説 2.1.1 問題構成、本文解析 MP4 20分03秒
2.1.2 設問1解説 MP4 5分51秒
2.1.3 設問2解説 MP4 3分02秒
2.1.4 設問3解説 MP4 6分35秒
2.1.5 設問4解説 MP4 5分16秒
テキスト 2.2

問2(生産管理システムの改善)

オリジナル解説用問題冊子

PDF  
動画解説 2.2.1 問題構成、本文解析 MP4 13分46秒
2.2.2 本文解析 現行システムへの改善要望 MP4 3分38秒
2.2.3 本文解析 改善後の生産管理システム MP4 6分34秒
2.2.4 設問1解説 MP4 3分12秒
2.2.5 設問2解説 MP4 3分10秒
2.2.6 設問3・4解説 MP4 3分10秒
テキスト 2.3

問3(ソフトウェアパッケージの導入)

オリジナル解説用問題冊子

PDF  
動画解説 2.3.1 問題構成、本文解析 MP4 12分04秒
2.3.2 設問1解説 MP4 10分57秒
2.3.3 設問2解説 MP4 5分43秒
2.3.4 設問3解説 MP4 11分13秒
テキスト 2.4

問4(Iot AIを利用した農業システム)

  補足資料は無し
動画解説 2.4.1 問題構成、本文解析 MP4 13分50秒
2.4.2 設問1解説 MP4 2分56秒
2.4.3 設問2解説 MP4 12分53秒
2.4.4 設問3解説 MP4 1分20秒
2.4.5 設問4解説 MP4 1分17秒

突破口2 午後U 論文ネタ帳
平成21年〜平成29年のシステムアーキテクト試験及び過去10年分のプロジェクトマネージャ試験の午後T・Uの問題より論文ネタとしてシステムアーキテクト試験の論文でそのまま使える表現を厳選抜粋。当方でオリジナルの論文ネタも多数作成。
種類 WBS 概要 ファイル形式(リンク) 備考
テキスト 2

論文ネタ帳

PDF

Word

 
動画解説 2.1

★論文ネタ1〜10

・論文ネタ1 プロトタイプ 進め方
・論文ネタ2 プロトタイプ 操作性
・論文ネタ3 要件スコープ決定
・論文ネタ4 要件定義 業務フロー
・論文ネタ5 要件定義 用語辞書
・論文ネタ6 要件定義 現行システムとの対比
・論文ネタ7 段階移行 マスタファイル
・論文ネタ8 段階移行⇒移行終了後
・論文ネタ9 移行 段階移行
・論文ネタ10 システムの柔軟性
MP4
10分36秒
2.2

論文ネタ11〜20

・論文ネタ11 Iotセキュリティ
・論文ネタ12 要件定義 優先順位
・論文ネタ13 移行 突き合せ
・論文ネタ14 移行 切り戻し
・論文ネタ15 オープンソース
・論文ネタ16 システム方式設計 品質向上
・論文ネタ17 システム方式設計 利用者理解
・論文ネタ18 モジュールインタフェース
・論文ネタ19 業務プロセス見直し 自動化
・論文ネタ20 業務プロセス見直し 判断ミス
MP4
9分46秒
2.3

論文ネタ21〜30

・論文ネタ21 大量データ送信 整合性
・論文ネタ22 大量データ送信 2重化
・論文ネタ23 大量データ送信 異常
・論文ネタ24 処理時間
・論文ネタ25 見合った効果
・論文ネタ26 設計内容の説明責任
・論文ネタ27 フェールセーフ・フェールソフト
・論文ネタ28 業務変化 ソフトウェア構造
・論文ネタ29 障害時の業務継続
・論文ネタ30 システム統合
MP4
9分17秒
2.4

論文ネタ31〜

・論文ネタ31 システムテスト 効率化
・論文ネタ32 システムテスト 大量データ
・論文ネタ33 システム連携方式
・論文ネタ34 勉強会 要件定義
・論文ネタ35 プログラム保守性
・論文ネタ36 セキュリティ 機密情報管理
・論文ネタ37 プロセス変更
・論文ネタ38 データ移行フロー
・論文ネタ39 プロジェクト・案件の背景

MP4
11分06秒

突破口3 午後T・U共通 SA漢字ドリル〜漢字でもう悩まない〜
職業柄普段PCを使っていると、漢字を読めるが「書けない」(思い出せない)ことがある。論述試験では実は『致命的な問題』であるが、どのテキスト・問題集を見ても漢字に特化した練習がない
講評でも「誤字脱字の多さ」(文書が幼稚に見える)との指摘があったことがある。突破口3では、午後T問題等で多用されていて、論述でも多く使われる熟語を200以上集め、漢字ドリルとした
種類 WBS 概要 ファイル形式(リンク) 備考
漢字ドリル 3.1 論述で必要な漢字ドリル※自分自身で問題を増やせるように原本のエクセルも提供! PDF 
Excel
 

突破口4 午後U 論述 最新問題解説 
講師が実際にA評価をもらった論文をベースに、論文設計から論文記述に至るまでに流れを再現論文を基にして説明。 問題文の解釈方法⇒論文設計を10分以内に行う方法⇒時間内に書き上げるテクニックを実践解説する。
種類 WBS 概要 ファイル形式(リンク) 備考
最新 2018年(平成30年) 午後2 問2(パッケージソフトウェア) 論文解説
問題冊子 - 平成30年度 午後Uの問題冊子 PDF  
テキスト 4.1

問2(パッケージソフトウェア導入)説明テキスト

Excel  
動画解説 4.1.1

平成30年度 午後U 問2 本文読解

IPAの問題趣旨と採点講評を解説

MP4 3分09秒
4.1.2 骨子作成テクニック MP4 11分53秒
2017年(平成29年) 午後2 問1(非機能要件) 論文解説
問題冊子 - 平成29年度 午後Uの問題冊子 PDF  
テキスト 4.1

問1(非機能要件)説明テキスト

PDF   
参考 - A判定 再現論文全文 PDF   
動画解説 4.1.1

平成29年度 午後U 問1 本文読解

骨子作成テクニック

MP4 7分16秒
4.1.2 IPAの問題趣旨と採点講評を解説 MP4 4分50秒
4.1.3 論文骨子作成の詳細 MP4 5分08秒
4.1.4 1.1 業務の概要 作成方法 MP4 4分43秒
4.1.5 1.2 システムの概要 作成方法 MP4 3分04秒
4.1.6 2.非機能要件についての検討と結果 MP4 6分53秒
4.1.7 3.意思決定による工夫点、案件結果 MP4 5分11秒

その他
種類 WBS 概要 ファイル形式(リンク) 備考
午前対策   午前対策のお勧め無料サイト PDF  
原稿用紙   論文原稿用紙(400字づめ)本番と同じマスの大きさ PDF 印刷して使ってください
過去問題   IPAのホームページよりダウンロードしてください リンク  



大手資格の予備校に匹敵する講義内容


動作確認用 無料サンプルダウンロードページ



更にいまだけ特典!!

次回2019年 秋試験までに
過去問解説等を追加した場合は

ダウンロード版を無料で提供!!

※メールにてダウンロードサイトURLなどをご案内します。
※送付したDVDに誤植があった場合は、訂正メールやダウンロード版で訂正内容をご案内します。

 

手続きをより簡単に!ヤフオクでも出品しています


FAQ(かならず一読お願いします)

配送方法は?
普通郵便(クリックポスト)でDVDを発送予定です。※送料込
支払方法は?
ホームページからの申込は口座振替のみです。講座申込後に振込先・金額等をご連絡致します。 クレジット決済などをご希望の方は、ヤフーオークションからの入札(即決)方法もあります。
受講対象は?
応用情報技術者午前試験の合格(60点以上)の基礎知識を持っている方前提です。「無料で学べる午前勉強法」の簡単な解説はお付けします。
独学での勉強が難しい午後試験に特化した講座になりますことをご理解の上ご購入お願いします。
スマートフォンに移すことで動画閲覧可能ですか?(通勤時間等を有効利用したい)
MP4,PDFを閲覧可能なら、動作はします。
無料サンプルをスマートフォンに移してあらかじめ確認お願いします。
※index.html(目次ファイル)からは動作しないようです。(直接再生したいファイルを起動お願いします) ※WindowsPCのみ動作保証しますが当方のエクスぺリア(SOL25)で確認したかぎりスマホでも閲覧は可能です。(歩きスマホは絶対にしないでください)
午後に特化した対策ですか?
無料で学べる午前対策おすすめサイトの紹介はおまけで付けます。
午前Uの合格率は70%(平成29年)で、基本的には過去問の流用です。※午前で落ちる人はよっぽど勉強していない方かと・・ ですので、当講座は午後対策に特化しています。
市販のテキストでの勉強は?
1割しか合格しない試験なので、まんべんなく基礎学習するうえで市販のテキストは重要な役割になる為、併用学習をお勧めします。
満点を取るのではなく、ボーダーライン(60点)を突破するための講座であることをご理解ください。(得点分布では50〜70点に全体の7割が固まってます)
家庭用DVDで再生可能ですか?
MP4,PDFなので、家庭用DVDプレーヤーでは動作しません
目次のhtmlファイルのリンクから呼び出す形になります(サンプルをダウンロードして確認お願いします)
DVD枚数は何枚ですか?
1枚ですがその中に約6時間の動画(MP4形式)、テキスト(PDF)を全て収録しています。
目次ファイル(index.html)からリンクを全て貼っています。
動作環境は? ※サンプルをダウンロードして動作確認お願いします
以下のPC環境(Windows XP以上で動作保証)
  ・MP4を再生できるPC
  ・PDF閲覧ソフト
  ・Excel,word※
   ※word,Excelファイルのものがありますが、環境がない方の為にPDFでも提供しています
PDFはアマゾンキンドル(Kindle)で見れますか?
 はい可能です(ご自分のPCからデータ移してください)
 購入者自身で必要に応じて印刷して頂く感じになりますので、kindle等の電子書籍は便利です
 PDFには画像ファイルもあるので、解像度が高いKindle Paperwhite をお勧めします。
複数人での利用(法人等)について
 複数人で利用する場合は、人数分のご購入お願い致します。
 複数ライセンス割引がありますので、まずは info@toppakou.com まで直接ご連絡ください。
返品・交換について
 原則、初期動作不良以外の返品交換は受け付けていません。
 無料サンプルで講座内容・動作を確認いただいた上で購入お願いします。


※振込確認後 翌日配送実施中!

動作確認用 無料サンプルダウンロードページ



講師プロフィール

  • 国立大学 教育学部卒業
  • 職業訓練 IT技術の講師(一人当たり受講料20万円の講座を担当)
  • 大手SI企業(東証一部上場)のプロジェクトマネージャ経験
  • 経営コンサルタント 神田昌典 認定
    次世代ビジネス実践会認定・事業創造コーチ資格
  • 経営者として飲食事業を立上げ日本テレビ等の人気番組で紹介される(今はIT業界に戻る)
  • プロジェクトマネージャ試験、システムアーキテクト試験 等々多くの資格試験に合格


ご質問等は【info@toppakou.com】までお問い合わせください

■リンク集
特定商品取引法による表記について

お申込み

メールアドレス※
お名前※
お届け先 郵便番号※
お届け先 住所※
備考


FAQをご一読ください
確認しました

 


info@toppakou.comから自動メール送信するため、ドメイン指定している場合事前許可お願いします。
※購入希望の場合、2日以内に連絡がない場合は、お手数ですが不達が考えられるので問い合わせお願いします。